takizawahideaki

No Picture

滝沢秀明、芸能活動に幕を閉じる「23年間、めちゃくちゃ楽しかった」

9月に解散した男性デュオの「タッキー&翼」が12月31日夜、東京ドームで開かれた「ジャニーズカウントダウン」のイベントで復活。既にジャニーズ事務所を退所している今井翼と、2018年で芸能活動を引退すると宣言した滝沢秀明が勇姿を見せた。

2人は「REAL DX」や「夢物語」などを歌唱。その後、今井は、「本当にこれまで、タッキー&翼を応援していただきありがとうございました。これからはそれぞれの道を歩みますが、皆さんに恩返しができるよう、しっかりやっていきます」と挨拶した。

滝沢は「皆さん、本日も本当にどうもありがとうございます。そしてテレビをご覧の皆さん、本当にありがとうございました」とコメント。「本当に23年間、めちゃくちゃ楽しかったです」などと述べた。

事務所の先輩・近藤真彦は2人に、「言葉が見つからないですね。本当に2人とも、長い間、お疲れ様でした。これから2人で選んだ道、とにかく頑張ってください」などとはなむけの言葉を送った。

番組の最後に今井は、「本当にすべての支えに感謝します」と笑顔で感謝の気持ちを伝えた。

Read More

No Picture

「タッキーありがとう」1329人のファンが新聞に全面広告でメッセージ

「タッキーありがとう あなたの笑顔を忘れません これからも応援します!」ーー。

12月31日で芸能活動を引退する滝沢秀明さんへの感謝を伝えたいと、新聞1面を使った全面広告が12月31日付産経新聞朝刊に掲載された。ファン1329人による、クラウドファウンディングで資金を募った意見広告だ。

滝沢さんへの感謝を伝えるために新聞広告を出そうとファンが動き、集まった金額は約400万円。滝沢さんが引退する12月31日に「タッキーありがとうの会」として、広告を出した。四つ葉のクローバーがデザインされ、「ずっと一緒に。」という言葉が添えられている。

「これまで数々の作品でファンを魅了してくれたタッキー。2018年12月31日、全国の滝沢秀明さんのファンの皆さんの想いを新聞広告という、ひとつの形にして、人生の節目を迎えるタッキーにありがとうを届けたいと思っています」

スポニチによると、プロジェクトは11月14日にスタート。一口3000円で、滝沢さんの 誕生日である3月29日の数字に1千枚を足した1329人を目標に募集を開始したところ、12月13日に目標を達成した。集まった金額は、398万7000円となった。

滝沢さんは、同じジャニーズ事務所の今井翼さんとの男性デュオ「タッキー&翼」(タキツバ)で活躍。しかし、2018年9月10日に同ユニットは解散、滝沢さんは年内いっぱいで芸能活動を引退するとしていた。

滝沢さんは今後、同事務所でタレント育成やプロデュース業など裏方の仕事に専念すると宣言しているが、12月31日には、事務所恒例の大みそか年越しライブ「ジャニーズカウントダウン2018-2019」で、タキツバが復活すると報じられている。

今回の全面広告プロジェクトは「もう一度、ステージ上での姿が見られるのはファンとして嬉しい限り」と発表。広告にも「Thank you for the last performance as TAKITSUBA」のフレーズも添えられた。

なお、ハフポスト日本版が入手した産経新聞・東京朝刊では今回の意見広告は、滝沢さんが主演を務める「連続ドラマW 孤高のメス」の隣のページに掲載されている。「孤高のメス」は、2019年1月からWOWOWで放送される。


No Picture

滝沢秀明さん、LINE CMで感謝のメッセージ 「来年から立場は変わり、新たなステージが待っています」

滝沢秀明さん

2018年をもって芸能活動から引退する滝沢秀明さんが、LINEが開始する「お年玉つき年賀スタンプ」キャンペーンのアンバサダーに就任し、都内で開かれた記者会見に登壇した。

今回のキャンペーンに合わせて、LINEでは12月27日から、滝沢さんの表情で制作した年賀スタンプを販売。また、31日から2019年1月2日まで、滝沢さんが出演するテレビCMが放映される。

滝沢秀明さんのスタンプ素材4種

タッキー、年内で芸能界引退へ…。

滝沢さんは9月13日、今井翼さんとのユニット・タッキー&翼を解散し、年内で芸能活動を引退すると発表した。今後は、ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長が手がけるタレント育成、公演プロデュースを継承するという。

滝沢秀明さんとLINEキャラクターのブラウン

CMでは、これまで応援してくれたファンらにメッセージを向けるように、ミュージカル調で「どんな時にもあなたがいて そっと背中を押してくれた だから踏みだせました いま感謝の気持ちを込めて 大切なあなたに送ります」と歌い上げている。

滝沢さんは会見で、「リアルタイムな心情をCMにのせてくださったのかな。ファンの皆さんにメッセージが伝わるんじゃないかと思い、嬉しく思っています」と喜びをあらわにした。

2019年、滝沢さんは新たな挑戦に向かう。

最後に来年の抱負を聞かれると、「来年から立場は変わって、新たなステージが待っています。みなさんが笑顔になれるような作品をどんどん作って頑張っていきたいと思いますので、これからもよろしくお願いいたします」と決意を語った。

滝沢秀明さん


CLOSE
CLOSE