ryuchi-ru

No Picture

ぺこ、生後2ヶ月の息子リンクくんの成長を明かす「100%パパに似たんやなって思うくらいよくしゃべります!笑」

 タレントのぺこが13日に更新した自身のアメブロにて、愛息・リンクくんの成長を報告し、反響を呼んでいる。

ぺこオフィシャルブログより

 ぺこは「2months☆」というタイトルのブログで9月11日でリンクくんが生後2ヶ月になったことを報告した。

 そして、リンクくんの横に犬のぬいぐるみを置いて、背比べをした写真を2枚公開。「前はそんなに変わらなかった背も、今ではわんちゃん2人分くらいに…」「生まれたときから大きめやったけど、もう6kg超えなんてびっくり~抱っこもずっしりしてきたよ笑」など、その成長っぷりに驚きのコメントを添えた。

 さらに、「前も書いたけど、『あー』『うー』『おー』ってもうおしゃべりがすんごくて!100%パパに似たんやなって思うくらいよくしゃべります!笑」とリンクくんは既に夫のりゅうちぇるに似ておしゃべりとのこと。「表情もついておしゃべりしてくれるし、手足ももうすんごい勢いでバタバタバタバタさせてくれるから、伝えたい っていうのがすごい伝わってきてたまらなくかわいいです…」と我が子への思いを綴った。

 そんなぺこの微笑ましい投稿にファンからは、「リンクくん2ヶ月おめでとう~~!!」「ぺこちゃんのメロメロなんがめっちゃ伝わってくる。ほんまに天使なリンク君やね」「髪も2カ月とは思えないほどフサフサ~!!やっぱりそこもりゅうちぇるパパに似たのかな?笑」「リンクくんの一つ一つの動きとか想像するとこっちまで癒されちゃうよ!!(笑)」などのコメントが寄せられている。

(2018年9月6日AbemaTIMES「100%りゅうちぇる似!? ぺこ、生後2ヶ月の愛息・リンクくんの成長っぷりに驚き」より転載)

Read More

りゅうちぇる、タトゥー批判に反論「この体で、僕は大切な家族の笑顔を守る」

タレントのりゅちぇるさんが妻と息子の名前を刻んだタトゥーに批判的な意見が殺到した件について、8月21日、Instagramで「それなりに予想はしてたけど、こんなにも偏見されるのかと思いました」と明かし、「こんなに偏見のある社会 どうなんだろう。仕方ないよね。ではなく、僕は変えていきたい」と自身の思いをつづった。

いろんな意見を、ありがとうございます。 言いたいこと、きちんと書くね!! まず、今まで応援してくれていた方が、冷たいコメントだけを残し、ぼくのことを一瞬で嫌いになるのが本当ならおどろきです。 それなりに予想はしてたけど、こんなにも偏見されるのかと思いました。 こんなに偏見のある社会 どうなんだろう。仕方ないよね。ではなく、僕は変えていきたい。 優しい言葉を投げかけてくれる人が好きと言うわけではなく、本当に僕のことを応援してくれている方と、そうでない方のコメント、言葉の違いくらい僕にも分かります。 結婚して、子供がいつかできたら、 家族の名前を身体に刻もう。と結婚する前、3年前から決めてました。 その3年でたくさん考えて、それなりの覚悟で入れました。 ぼくたちは、日本の温泉や、プールには行かないとおもいます。 その理由は名前を刻んだということとは関係ありません。 ぼくたちは、子供の顔を出していないので 子供の写真を盗撮されると困るし、子供がびっくりしたり、怖くなってしまうことが、あるかもしれないので、大勢の人が集まる場所には なかなか行かないと思います。 でも、そんな僕たちのお家を選んで生まれてきてくれたんだから、僕たちだからこそしてあげられることもたくさんあるし、僕の身勝手な行動で 大切な子供の楽しい思い出作り、人生を邪魔することは絶対しません。 そして僕のお父さんも、僕が生まれたとき 背中に 龍 (ドラゴンの絵) を入れました。僕は一度も嫌な思いをしたことがないし 嬉しかったです。 不自由をしたこともないし、ママからも パパからも たくさんの愛をもらい、育ててくれました。 だから、僕自身、偏見もなにもありませんでした。それも大きいかもしれません。 この体で、僕は大切な家族の笑顔を守るのです。なので、この体に、大切な家族の名前を刻みました。隠すつもりもありません。でも意地でも出したいわけでもありません。自然に生きていきたいです。偏見が無くなりますように。 そして最後に!!! 僕も色々こうしてSNSで発信することが怖いときもあります。またどんな風に どんな見出しで ネットニュースにされてしまうのか 怖いです。だけど何かにおびえて何もせずに生きててもこの社会は変わりません。世の中への思いや、変えていきたいことを どんどん発言、発信していかないと何も変わらないんです。だから、今回も勇気を振り絞りました。共感してくれる方がもしいれば、自分らしく、そして社会を変えようという強い気持ちで一緒に明日も頑張ろうね。こんなに長分なのにここまで読んでくれて、どうもありがとうございました 😭✨

Prince Ryuchellさん(@ryuzi33world929)がシェアした投稿 – 2018年 8月月21日午前5時34分PDT

りゅうちぇるさんは19日、Instagramのストーリーでファンから寄せられた質問に回答する形で、肩に本物のタトゥーをいれたことを公表

「TETSUKOとLINKだよん」と、妻のぺこさんの本名(哲子)と7月に生まれたばかりの息子・リンクくんの名前をタトゥーにして刻んだことを明かした。

これに対してりゅうちぇるさんのInstagramには「将来、温泉やプールにリンクくんと行けなくてかわいそう」「テレビに出る回数が減ると思う」「もっとシッカリしたパパなのかと思ってたのに、残念」など、批判的な声が殺到。一部のネットニュースにも取り上げられる騒動にいたった。

こうした声を受けて、自身の言葉で気持ちを語ったりゅうちぇるさん。

結婚して子供ができたら、家族の名前をタトゥーにして「身体に刻もう」と結婚する前から決めていたという。

その上で、指摘が相次いだ温泉やプールなどについては、タトゥーを入れてるかどうかに関わらず行かないつもりだということ、そうした場所には行かなくても、リンクくんに楽しい思い出作りをしてあげたいと思っていることなどを明かした。

「ぼくたちは、子供の顔を出していないので 子供の写真を盗撮されると困るし、子供がびっくりしたり、怖くなってしまうことが、あるかもしれないので、大勢の人が集まる場所には なかなか行かないと思います」

「でも、そんな僕たちのお家を選んで生まれてきてくれたんだから、僕たちだからこそしてあげられることもたくさんあるし、僕の身勝手な行動で 大切な子供の楽しい思い出作り、人生を邪魔することは絶対しません」

「この体で、僕は大切な家族の笑顔を守るのです。なので、この体に、大切な家族の名前を刻みました。隠すつもりもありません。でも意地でも出したいわけでもありません。自然に生きていきたいです。偏見が無くなりますように」

Prince Ryuchellさん(@ryuzi33world929)がシェアした投稿 – 2018年 8月月13日午前12時30分PDT

これまでもInstagramやTwitterなどを通じて、自身の思いを投稿したり、ファンと交流を続けてきたりゅうちぇるさん。

SNSで発信したり、思わぬ形でネットニュースにされるのは「怖い」ときもあるというが、社会を変えていくために発信を続けたいと気持ちを新たにして、投稿をしめくくくった。

「何かにおびえて何もせずに生きててもこの社会は変わりません。世の中への思いや、変えていきたいことを どんどん発言、発信していかないと何も変わらないんです。だから、今回も勇気を振り絞りました。共感してくれる方がもしいれば、自分らしく、そして社会を変えようという強い気持ちで一緒に明日も頑張ろうね」

Prince Ryuchellさん(@ryuzi33world929)がシェアした投稿 – 2018年 8月月8日午前7時01分PDT


りゅうちぇる、息子を抱いて微笑む写真を公開「誰かの為ならどこまでも頑張れる」

りゅうちぇるさんの公式Twitterより

タレントのりゅうちぇるさんが7月27日、生まれたばかりの愛息・リンク君を抱きしめている写真をTwitterで公開した。

今日も朝から夜までず〜〜っと撮影でちた😭💖😭平成最後の夏は毎日眠いし大忙し😭💖😭でもHAPPYに明日も頑張れるの😭💖😭自分の為に頑張るのには限界があるけど、誰かの為ならどこまでも頑張れるの💖🌈💖今日も1日おつかれさまでしたおやぷみ💖🌈💖 pic.twitter.com/Iihw0vyQVw

— 💖🤩Prince Ryuchell🤩💖 (@RYUZi33WORLD929) 2018年7月27日

りゅうちぇるさんは、7月11日に生まれたばかりのリンク君を抱っこし、見つめる様子を見せた。

この日、朝から晩までずっと撮影だったというりゅうちぇるさん。忙しい日々を送っているが「HAPPYに明日も頑張れる」とコメント。

「自分の為に頑張るのには限界があるけど、誰かの為ならどこまでも頑張れるの」と、心境を明かした。

愛情溢れる「パパショット」に、ファンからは「いいパパだね」「頑張って!」「お疲れ様」などと、応援のメッセージが寄せられている。

りゅうちぇるさんは「ぺこ」の愛称で知られるモデルのオクヒラテツコさんと2016年に結婚

2人は2018年2月に妊娠を発表し、7月11日にぺこさんが男の子を出産した


CLOSE
CLOSE