発想




「息子くん学校で経済回してます」小学3年生の個性的なビジネスが将来有望すぎた…

息子のビジネス

教育の現場では、しばしば生徒個々人の特長を生かせる環境を用意できているのか、ということが課題視されると言います。 先日ちょまさんの息子さんに関するこんなツイートが話題になりました。学校の面談で、担任の先生から息子さんの様 […]








CLOSE
CLOSE