指原莉乃

No Picture

松本人志が指原莉乃にセクハラ発言と物議。ワイドナショーでNGT48山口真帆の事件、AKS運営の問題語る中で…

ダウンタウン・松本人志さんが13日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系 日曜午前10時)で、HKT48・指原莉乃さんに対して酷いセクハラ発言をしていたとして物議を醸しているようです。 13日放送の『ワイドナショー』では・・・

Read More


No Picture

指原莉乃さん、NGT48山口真帆さんの暴行被害「運営側のすべての対応がひどかった」

2018年10月9日撮影

NGT48の山口真帆さんに対する暴行容疑で男2人が逮捕(その後不起訴処分)された事件で、関連グループHKT48の指原莉乃さんが1月13日、「(所属事務所AKSの)すべての対応がひどかった」と話した。フジテレビ系で放送された「ワイドナショー」の一幕だ。

事件をめぐっては、山口さんが「被害者」なのに公表に追い込まれたことや、所属事務所のAKSの対応が後手に回っていることに批判が集まっていた。

「うやむやにしてはいけない」

指原さんはこの日の放送で、「すべての対応がひどかったように感じる。すべてが間違っていた。私もTwitterに書いたけど、どうにかしてあげることはできなかったかと思う」と語った。

また、指原さんが1月11日のTwitterで、運営側の対応に苦言を呈したことについても、「ガス抜きとして思われて、運営がそれでいいのかなと思うようなことはあってはいけない。このままうやむやにしては絶対いけない」と話した。

運営側のAKSは再発防止策として、「全グループメンバーへの防犯ベルの支給、各自宅への巡回等の対策を徹底する」ことを公表した。これについて指原さんは、次のように話した。

「それが自分の中で一番気になっていて。防犯ベルって、じゃあ、その瞬間引っ張って音がなって、誰がどうしてくれるのか。携帯はできるが、その場でどうしてくれるのっていう感じじゃないですか。なんで文書で『警備を強化して、必ず自宅の玄関まで送るようにします』(と事務所は言わないのか)。すべてが軽いように感じる」。

運営側の体制にも疑問の声

放送では、出演者の乙武洋匡さんや古市憲寿さんも加わって、芸能人やタレントが身を守る方法についても議論が広がった。

古市さんは「SNSがあってよかったという風にも思う。昔の時代に同じようなことが起きていたら、潰されていたかもしれない。ShowroomやTwitterで今回の事件が明らかになったのはせめてよかったこと。ライブで彼女は謝っていた。謝らせてしまう空気感はよくない。ただ、謝ったった後にファンが『そんなことないよ』と言ったことには救われた」。

乙武さんは「(芸能人やタレントは事務所側に)なかなか強くものが言えない。組合のようなものを作って、組合として各事務所と交渉する仕組みづくりが必要だと改めて感じた」と話した。

指原さんも「とにかく誰がトップなのか誰が仕切っているのかも私ですらわからない。(経緯や再発防止を説明する)運営側のコメントも誰が書いているかもわからない。(そういうコメントを)中途半端に出した」と話した。

事件の経緯は

事件は2018年12月8日の夜に起きた。男性2人が、山口さんの家に押しかけるなどしたとして、新潟県警に暴行容疑で逮捕された。2人は12月28日、不起訴処分となり、釈放されている。

山口さんが1月9日、「男2人に襲われました」とネットで投稿したことから事件が明らかになった。その後、所属事務所のAKSが1月10日、「メンバーの1人が男から道で声をかけられ、推測出来るような(山口さんの)帰宅時間を伝えてしまった」と、NGT48メンバーの関与があったことを認めた。

山口さんは1月10日、グループの活動拠点の新潟の「NGT48劇場」に姿を見せて、「お騒がせして申し訳ありません」と頭を下げた。山口さんが「被害者」なのに、謝罪に追い込まれたことは海外メディアでも報じられた。


No Picture

指原莉乃さん、NGT48山口真帆さんの暴行被害「運営側のすべての対応がひどかった」

2018年10月9日撮影

NGT48の山口真帆さんに対する暴行容疑で男2人が逮捕(その後不起訴処分)された事件で、関連グループHKT48の指原莉乃さんが1月13日、「(所属事務所AKSの)すべての対応がひどかった」と話した。フジテレビ系で放送された「ワイドナショー」の一幕だ。

事件をめぐっては、山口さんが「被害者」なのに公表に追い込まれたことや、所属事務所のAKSの対応が後手に回っていることに批判が集まっていた。

「うやむやにしてはいけない」

指原さんはこの日の放送で、「すべての対応がひどかったように感じる。すべてが間違っていた。私もTwitterに書いたけど、どうにかしてあげることはできなかったかと思う」と語った。

また、指原さんが1月11日のTwitterで、運営側の対応に苦言を呈したことについても、「ガス抜きとして思われて、運営がそれでいいのかなと思うようなことはあってはいけない。このままうやむやにしては絶対いけない」と話した。

運営側のAKSは再発防止策として、「全グループメンバーへの防犯ベルの支給、各自宅への巡回等の対策を徹底する」ことを公表した。これについて指原さんは、次のように話した。

「それが自分の中で一番気になっていて。防犯ベルって、じゃあ、その瞬間引っ張って音がなって、誰がどうしてくれるのか。携帯はできるが、その場でどうしてくれるのっていう感じじゃないですか。なんで文書で『警備を強化して、必ず自宅の玄関まで送るようにします』(と事務所は言わないのか)。すべてが軽いように感じる」。

運営側の体制にも疑問の声

放送では、出演者の乙武洋匡さんや古市憲寿さんも加わって、芸能人やタレントが身を守る方法についても議論が広がった。

古市さんは「SNSがあってよかったという風にも思う。昔の時代に同じようなことが起きていたら、潰されていたかもしれない。ShowroomやTwitterで今回の事件が明らかになったのはせめてよかったこと。ライブで彼女は謝っていた。謝らせてしまう空気感はよくない。ただ、謝ったった後にファンが『そんなことないよ』と言ったことには救われた」。

乙武さんは「(芸能人やタレントは事務所側に)なかなか強くものが言えない。組合のようなものを作って、組合として各事務所と交渉する仕組みづくりが必要だと改めて感じた」と話した。

指原さんも「とにかく誰がトップなのか誰が仕切っているのかも私ですらわからない。(経緯や再発防止を説明する)運営側のコメントも誰が書いているかもわからない。(そういうコメントを)中途半端に出した」と話した。

事件の経緯は

事件は2018年12月8日の夜に起きた。男性2人が、山口さんの家に押しかけるなどしたとして、新潟県警に暴行容疑で逮捕された。2人は12月28日、不起訴処分となり、釈放されている。

山口さんが1月9日、「男2人に襲われました」とネットで投稿したことから事件が明らかになった。その後、所属事務所のAKSが1月10日、「メンバーの1人が男から道で声をかけられ、推測出来るような(山口さんの)帰宅時間を伝えてしまった」と、NGT48メンバーの関与があったことを認めた。

山口さんは1月10日、グループの活動拠点の新潟の「NGT48劇場」に姿を見せて、「お騒がせして申し訳ありません」と頭を下げた。山口さんが「被害者」なのに、謝罪に追い込まれたことは海外メディアでも報じられた。


No Picture

指原莉乃さん、NGT48山口真帆さんの暴行被害「運営側のすべての対応がひどかった」

2018年10月9日撮影

NGT48の山口真帆さんに対する暴行容疑で男2人が逮捕(その後不起訴処分)された事件で、関連グループHKT48の指原莉乃さんが1月13日、「(所属事務所AKSの)すべての対応がひどかった」と話した。フジテレビ系で放送された「ワイドナショー」の一幕だ。

事件をめぐっては、山口さんが「被害者」なのに公表に追い込まれたことや、所属事務所のAKSの対応が後手に回っていることに批判が集まっていた。

「うやむやにしてはいけない」

指原さんはこの日の放送で、「すべての対応がひどかったように感じる。すべてが間違っていた。私もTwitterに書いたけど、どうにかしてあげることはできなかったかと思う」と語った。

また、指原さんが1月11日のTwitterで、運営側の対応に苦言を呈したことについても、「ガス抜きとして思われて、運営がそれでいいのかなと思うようなことはあってはいけない。このままうやむやにしては絶対いけない」と話した。

運営側のAKSは再発防止策として、「全グループメンバーへの防犯ベルの支給、各自宅への巡回等の対策を徹底する」ことを公表した。これについて指原さんは、次のように話した。

「それが自分の中で一番気になっていて。防犯ベルって、じゃあ、その瞬間引っ張って音がなって、誰がどうしてくれるのか。携帯はできるが、その場でどうしてくれるのっていう感じじゃないですか。なんで文書で『警備を強化して、必ず自宅の玄関まで送るようにします』(と事務所は言わないのか)。すべてが軽いように感じる」。

運営側の体制にも疑問の声

放送では、出演者の乙武洋匡さんや古市憲寿さんも加わって、芸能人やタレントが身を守る方法についても議論が広がった。

古市さんは「SNSがあってよかったという風にも思う。昔の時代に同じようなことが起きていたら、潰されていたかもしれない。ShowroomやTwitterで今回の事件が明らかになったのはせめてよかったこと。ライブで彼女は謝っていた。謝らせてしまう空気感はよくない。ただ、謝ったった後にファンが『そんなことないよ』と言ったことには救われた」。

乙武さんは「(芸能人やタレントは事務所側に)なかなか強くものが言えない。組合のようなものを作って、組合として各事務所と交渉する仕組みづくりが必要だと改めて感じた」と話した。

指原さんも「とにかく誰がトップなのか誰が仕切っているのかも私ですらわからない。(経緯や再発防止を説明する)運営側のコメントも誰が書いているかもわからない。(そういうコメントを)中途半端に出した」と話した。

事件の経緯は

事件は2018年12月8日の夜に起きた。男性2人が、山口さんの家に押しかけるなどしたとして、新潟県警に暴行容疑で逮捕された。2人は12月28日、不起訴処分となり、釈放されている。

山口さんが1月9日、「男2人に襲われました」とネットで投稿したことから事件が明らかになった。その後、所属事務所のAKSが1月10日、「メンバーの1人が男から道で声をかけられ、推測出来るような(山口さんの)帰宅時間を伝えてしまった」と、NGT48メンバーの関与があったことを認めた。

山口さんは1月10日、グループの活動拠点の新潟の「NGT48劇場」に姿を見せて、「お騒がせして申し訳ありません」と頭を下げた。山口さんが「被害者」なのに、謝罪に追い込まれたことは海外メディアでも報じられた。


No Picture

山口真帆の暴行事件でAKSコメントも不十分対応に批判殺到。指原莉乃も運営に苦言。ファンは今村悦朗支配人の辞任求める

NGT48の“まほほん”こと山口真帆さん(やまぐち・まほ 23歳)が昨年12月8日、ファンの男性2人に自宅マンションの玄関先で襲撃され、顔を掴まれるなどの暴行被害を受けた件で、所属事務所『AKS』が10日夜にコメントを発・・・



No Picture

2019年元旦、晴れ着姿を披露した芸能界の10人。指原莉乃さんから、りゅうちぇるさんまで

左から指原莉乃さん、りゅうちぇるさん、きゃりーぱみゅぱみゅさん

平成最後の元日を迎えて、芸能人も続々と新年を祝ってます。

アイドルグループ「HKT48」を卒業する指原莉乃さんは、オレンジの振袖姿。「今年は色んなことがガラッと変わる一年になりそうで、いまからドキドキしています」と感慨深げ。

年内に24歳となる「りゅうちぇる」さんは、真っ白な羽織姿。「今年は年男でもあるのでイノシシ年らしく突進していけるように頑張ります」と決意表明しました。

きゃりーぱみゅぱみゅさんは、振袖も髪色も蛍光ピンク。サイケデリックなコーデとなりました。

大晦日のNHK紅白歌合戦で共演した椎名林檎さんと宮本浩次さんは、黒い和服に着替え、松と屏風の前でポーズを決めました。

晴れ着姿を披露した10人の芸能人のツイートを一挙ご紹介します。女優の小嶋陽菜さんは、晴れ着ではなくイノシシのコスプレだったけど、可愛かったので入れておきました。

  

■指原莉乃さん

改めまして、明けましておめでとうございます!

今年は色んなことがガラッと変わる一年になりそうで、いまからドキドキしています。

みなさん、幸せ溢れる一年になりますように〜。

適度に頑張りましょう✊✨ pic.twitter.com/xx2gS2a2K5

— 指原 莉乃 (@345__chan) 2019年1月1日

■橋本環奈さん

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。 pic.twitter.com/HUlGNTimY1

— 橋本環奈 (@H_KANNA_0203) 2019年1月1日

■きゃりーぱみゅぱみゅさん

あけましておめでとうございます。2019年もよろしくお願いします!!! pic.twitter.com/fxncT4EsFa

— きゃりーぱみゅぱみゅ (@pamyurin) 2018年12月31日

■りゅうちぇるさん

あけましておめでとうございます💜いつもいつも応援してくれる皆さんが今年も素敵な1年を過ごせるように💜そして今年は去年よりも色んなぼくを見せれるように頑張ります💜今年は年男でもあるのでイノシシ年らしく突進していけるように頑張りますので今年もよろしくお願いします💜 pic.twitter.com/vwS66MRfRO

— RYUCHELL (@RYUZi33WORLD929) 2018年12月31日

■椎名林檎さんと宮本浩次さん

アケオメ
コトヨロ pic.twitter.com/LaUWFN4cvx

— SR猫柳本線 椎名林檎オフィシャル (@Nekoyanagi_Line) 2018年12月31日

■前島亜美さん

あけましておめでとうございます✨

2019年ですね…(*ˊᵕˋ*)!✨

今年もよろしくお願いします✿ pic.twitter.com/gHqSxWcuna

— 前島亜美 (@MAESHIMAAMI_ave) 2018年12月31日

■蕨野友也さん

2019年になりました
素敵な一年の始まりです!
今年もよろしくお願いします!

イノシシは捕まえられなかったからワンちゃんで許してね😜 pic.twitter.com/9THP1dyc5P

— 蕨野友也&スタッフ (@yaaaateam) 2019年1月1日

■藤井ゆきよさん

あけましておめでとうございます!
2019年も楽しい年にするぞーー!!
わくわく!!
今年もよろしくお願いしますー!! pic.twitter.com/isKyrUCjVu

— 藤井ゆきよ (@yukiyofujii0508) 2019年1月1日

■愛美さん

謹賀新年!🎍✨
本年もよろしくお願い致します! pic.twitter.com/T9P2EU3Zny

— 愛美 (@aimi_sound) 2019年1月1日

■小嶋陽菜さん

HAPPY NEW YEAR🖤
今年もよろしくお願い致します🐗
いのししになったよ🤣💋💋💋
#2019 pic.twitter.com/Kgo4LZj7U0

— 小嶋 陽菜 (@kojiharunyan) 2019年1月1日


No Picture

HKT48松田祐実が活動辞退の理由は…指原莉乃は運営にも憤り。じゃんけん大会で優勝、CDデビュー後に脱退発表。

HKT48の“ゆみみ”こと松田祐実さん(まつだ・ゆみ 16歳)が、「活動辞退」することが27日夜に突然発表され、ファンだけでなくメンバーの間でも物議を醸しています。 松田祐実さんの活動辞退はHKT48の公式ブログ、公式サ・・・



CLOSE
CLOSE