広島東洋カープ

No Picture

枡田絵理奈が第3子妊娠も夫・堂林翔太の今後が不安? 結婚5年で3人目の子供、ラブラブぶりアピールも…

元TBSでフリーの“マスパン”こと枡田絵理奈アナウンサー(ますだ・えりな 33歳)が16日、第3子妊娠を発表しました。 枡田絵理奈アナは16日放送のバラエティ特番『超特大さんま御殿!』(日本テレビ系)に出演し、新婚時と変・・・

Read More




No Picture

長野久義選手と下平さやかアナに離婚危機説。広島カープに人的補償で移籍、夫婦の今後が不安?

プロ野球『読売ジャイアンツ』から『広島東洋カープ』への移籍が決まった長野久義選手(ちょうの・ひさよし 34歳)に、離婚危機説が急浮上しているとニュースサイト『日刊サイゾー』が報じています。 長野久義選手は高校卒業後にプロ・・・


No Picture

元広島カープの鉄人・衣笠祥雄が71歳で急死、死因は…。テレビの試合中継でかすれ声、風邪と説明も別の病気か…

“鉄人”の愛称で知られ、プロ野球『広島東洋カープ』の黄金時代を築き上げた元プロ野球選手で、野球解説者・評論家の衣笠祥雄さん(きぬがさ・さちお)が亡くなられていたことが24日に明らかになりました。71歳でした。 これは各ス・・・


元プロ野球・広島選手の「鉄人」、衣笠祥雄氏が死去

大リーガー、ルー・ゲーリックが残した2130試合連続出場の記録を更新する、2131連続試合出場を達成した広島カープの衣笠祥雄(広島県)=1987年6月13日

プロ野球・広島の元選手、衣笠祥雄氏が死去したと、日刊スポーツなどが4月24日、速報した。71歳だった。

死因など詳細は不明。衣笠氏は1987年、2215試合に連続出場する当時の世界記録を樹立し、その強靭ぶりから「鉄人」と呼ばれていた。

日本プロ野球名球会によると、衣笠氏は京都府出身。地元平安高校を卒業し、1964年に広島に入団。4年目に内野手のレギュラーを獲得した。

1970~1987年にかけて試合に連続出場し、当時、大リーグのルー・ゲーリック氏が持っていた世界記録を抜いた。プロ野球選手としては王貞治氏に次いで2人目の国民栄誉賞も与えられ、この年引退した。

通算成績は2543安打、504本塁打、1448打点、打率2割7分だった。打点王と盗塁王のタイトルをそれぞれ1回ずつ獲得。ベストナイン、ゴールデングラブ賞にも3回輝いた。

引退後はプロ野球解説者などとして活躍した。


CLOSE
CLOSE