フィギュアスケート

【悲報】羽生結弦のものまねタレント、とんでもないことになっていた・・・・・・

<羽生ゆずれない<改名を発表!小塚との夜遊び報道で“芸名変えろ”怒りのコメントが日本語、中国語、英語で殺到…

1 :  2019/02/16(土) 23:31:52.22 ID:+AVtgYGb9.net

フィギュアスケート・羽生結弦のものまねタレント、羽生ゆずれないが16日、公式ツイッター、イ…

Read More


No Picture

水卜麻美アナが荒川静香役に挑戦(画像あり)『今だから話します』再現ドラマ起用理由が謎、似てないの声が噴出…

日本テレビの“ミトちゃん”こと水卜麻美アナウンサー(みうら・あさみ 31歳)が、11日19時から放送の特番『今だから話します!平成最後にアスリート初告白 SP』の再現ドラマで、プロフィギュアスケーター・荒川静香さん役を演・・・


No Picture

浅田舞がワンオクTakaと結婚? フィギュアスケート引退&ニュースOne降板発表で憶測飛び交う

浅田真央さん(28)の姉で、プロフィギュアスケーター・タレントの浅田舞さん(あさだ・まい 30歳)が24日、スポーツキャスター・コメンテーターとしてレギュラー出演していたローカルニュース番組『ニュースOne』(東海テレビ・・・


No Picture

ロシアのフィギュア女子が「戦国時代」。ザギトワやメドベを下した4回転ジャンパーの14歳コンビとは?

ロシア選手権のフリーで演技するアンナ・シェルバコワ選手=12月22日、ロシア・サランスク

ロシアのフィギュアスケート女子が「戦国時代」の様相を呈してきた。

2018年2月の平昌オリンピックでは、世界女王のエフゲニア・メドベージェワ選手(19)を抑えてアリーナ・ザギトワ選手(16)が優勝したかと思えば、12月22日にあったロシア選手権では、そのザギトワ選手を抑えてジュニアの選手たちが表彰台を独占した。

4回転ジャンプを成功させるなど驚異の実力を発揮しており、国際大会での今後の活躍が注目される。

青紫色のコスチュームをまとったアンナ・シェルバコワ選手(14)が空中を4度回ってきれいに着氷した時、会場からは大きな拍手がわいた。

12月22日、ロシア・サランスクで開かれたフィギュアスケートのロシア選手権。女子のフリーで、シェルバコワ選手は冒頭、4回転ルッツを成功させた。

フリーで演技するアンナ・シェルバコワ選手=12月22日、ロシア・サランスク

「やりました。男子の選手だってこんなに上手にできませんよ」。試合を解説していたロシア・フィギュアスケート界の大御所、タチアナ・タラソワさんも思わず、興奮した。

勢いに乗ったシェルバコワ選手はこのままノーミスで滑り切り、ショートプログラム(SP)5位からの優勝を成し遂げた。

「滑走前のウォーミングアップでは、いつも4回転ルッツが成功しているわけではないけど、日々の練習のおかげで調整することができました。どう跳躍すればいいのかわかっているし、あとはすべてコントロールし、実行することが必要なだけです」。地元メディアによる優勝後のインタビューで、シェルバコワ選手は冷静に答えた。

シェルバコワ選手のほか、表彰台に上ったのはいずれもジュニアの選手たちだった。2位に輝いたのはアレクサンドラ・トルソワ選手(14)で、フリーで4回転ルッツを成功させた。

3位に輝いたアリョーナ・コストルナヤ選手(15)はジャンプこそ4回転は跳ばなかったが、豊かな表現力と完成度の高い演技で1、2位に肉薄した。

シェルバコワ選手(中央)と、2位のアレクサンドラ・トルソワ(左)、3位のアリョーナ・コストルナヤの両選手=12月22日、ロシア・サランスク

一方、平昌オリンピックで金メダルを獲得したアリーナ・ザギトワ選手はSPで首位に立ったが、フリーの演技で2度転倒するなど振るわず、7位に終わった。

フリーで演技するアリーナ・ザギトワ選手

平昌オリンピックで銀メダルに輝いたエフゲニア・メドベージェワ選手も5位だった。

フリーで演技するメドベージェワ選手

表彰台を独占した3人はいずれも、ザギトワ選手を育てたエテリ・トゥトベリーゼ氏(44)から指導を受けている同じ門下生だ。

フィギュアスケート界の発展に尽力したとして、プーチン大統領から表彰されるエテリ・トゥトベリーゼさん=11月27日、モスクワ

実力選手が「群雄割拠」しているロシアは今、世界で最も選手層の厚いスケート王国と言える。

12月上旬にあったグランプリシリーズで、紀平梨花選手(16)がザギトワ選手を下したが、今後もロシア勢との激闘が予想されるだろう。

関連記事


No Picture

高橋大輔、5年ぶり復活。全日本フィギュア男子の滑走順と時間は? 宇野昌磨と「新旧王者対決」

高橋大輔選手(左)と宇野昌磨選手

2018年の全日本フィギュアスケート選手権が、12月21日〜24日で開催される。

22日に開かれる男子シングルショートプログラムには、5年ぶりの復活を遂げた高橋大輔選手が出場。過去5度の優勝を誇る高橋選手と、2016、17年の覇者宇野昌磨選手との「新旧王者対決」に注目が集まっている。

この日のショートプログラムは、午後4時25分ごろからスタート。宇野昌磨選手は18番目(午後7時26分ごろ)、高橋大輔選手は22番目(午後7時52分ごろ)にそれぞれ滑走する。

大会は、フジテレビ公式YouTubeチャンネルでライブ配信される。また、BSフジが午後4時半から7時に放映し、フジテレビの地上波は宇野、高橋両選手が滑走時間帯と重なる午後7時〜午後9時に生放送する。

男子ショートプログラムの滑走順は、以下のとおり。

第1グループ

1.山田耕新

2.島田高志郎

3.壷井達也

4.佐藤駿

5.笹原景一朗

第2グループ

6.鎌田英嗣

7.小林諒真

8.日野龍樹

9.木科雄登

10.渡邊純也

11.中野耀司

第3グループ

12.石塚玲雄

13.中野紘輔

14.櫛田一樹

15.時國隼輔

16.三宅星南

17.鍵山優真

第4グループ

18.宇野昌磨

19.佐藤洸彬

20.田中刑事

21.中村優

22.高橋大輔

23.本田太一

第5グループ

24.友野一希

25.山隈太一朗

26.山本草太

27.鈴木潤

28.小林建斗

29.唐川常人


No Picture

小塚崇彦に不倫スキャンダル。大島由香里アナ妊娠中に自宅で浮気相手と密会疑惑。別居・離婚危機の裏側をフラッシュ報道

元フィギュアスケート選手の小塚崇彦さん(こづか・たかひこ 29歳)、元フジテレビでフリーの大島由香里アナウンサー(おおしま・ゆかり 34歳)が別居し、離婚に向けての話し合いを進めているとの報道が出る中で、2年前から小塚さ・・・



No Picture

小塚崇彦と大島由香里が別居・離婚危機の理由…夜遊びが原因と週刊女性。渋谷のクラブで衝撃の姿目撃?

元フィギュアスケート選手の小塚崇彦さん(こづか・たかひこ 29歳)と元フジテレビでフリーの大島由香里アナウンサー(おおしま・ゆかり 34歳)の別居が3日に発覚し、すでに離婚に向けて話し合いを進めているという話も浮上する中・・・


No Picture

小塚崇彦と大島由香里アナが別居、離婚秒読みの理由は? 結婚2年で子供誕生も年内に別れる可能性…

元フィギュアスケート選手の小塚崇彦さん(こづか・たかひこ 29歳)が、元フジテレビでフリーの大島由香里アナウンサー(おおしま・ゆかり 34歳)と別居していることや、離婚秒読み状態にあることが明らかになりました。 これは3・・・


CLOSE
CLOSE