ファン

No Picture

楽天イーグルスが応援歌を変更 戸惑うファンに球団は「著作権等の事情」と説明

プロ野球・東北楽天ゴールデンイーグルスは2月18日、2019年シーズンから応援歌を変更することを、球団公式サイトで明らかにした。

球団側は変更の理由について著作権の問題があったことを指摘したが、具体的な内容は明らかにしていない。

「2019年シーズンの応援歌について」の告知ページ(楽天野球団公式サイトより)

公式サイトでは、「楽天野球団と私設応援団の皆さまと繰り返し協議をさせていただいた結果、著作権の問題等を踏まえ、2019シーズンは応援歌を刷新させていただく運びとなりました」「著作権等の事情により、過去の応援歌は使用できなくなりますことをご理解のほどよろしくお願いいたします」とファンに告知した。

さらに、リニューアルされた選手別の応援歌などを、YouTubeで公開している。

 

楽天イーグルスの従来の応援歌は、仙台在住の歌手・さとう宗幸さんが歌う『青葉城恋唄』や、仙台市にある遊園地・八木山ベニーランドのテーマソングを替え歌が人気となり、ファンの間で長年にわたり定着していた。

今回の応援歌の変更を受け、ネット上の楽天ファンからは、「青葉城恋唄がもう聞けないのが悲しい」「前の方がよかった」など、落胆の声が続々と寄せられている。

ハフポスト日本版は19日、楽天イーグルスの広報担当者に取材した。応援歌のどの部分に著作権的な問題があるのかなどについて聞いたが、「現時点でお答えできることはありません」という回答だった。

Read More


No Picture

NGT48山口真帆が被害のアイドルハンター集団が嵐らジャニーズに接近? チケット高額転売、スキャンダル情報リークも?

昨年12月に発生したNGT48・山口真帆さんが男性2人から暴行された事件は、“アイドルハンター集団”による犯行だったとされており、この集団はアイドルたちの住所など個人情報売買や、握手券、コンサートチケットの転売で荒稼ぎを・・・


No Picture

岡本圭人のファンがアメリカで暴走、留学先の演劇学校で迷惑行為。現在のトラブルを週刊女性報道

昨年9月からアメリカの名門演劇学校『アメリカン・アカデミー・オブ・ドラマティック・アーツ』に留学しているHey! Say! JUMP・岡本圭人さん(おかもと・けいと 25歳)が、熱狂的ファンによるトラブルに巻き込まれてい・・・


No Picture

『おはよう朝日です』SMAP外し疑惑で炎上…井上公造が謝罪、番組がコメントも批判続く。ジャニーズ事務所に忖度か

関西ローカルの情報番組『おはよう朝日です』(ABCテレビ)で、意図的に“SMAP外し”をしたのではないかという疑惑が浮上し、SMAPファン等の間で怒りの声が上がる事態となっています。 2月1日放送の『おはよう朝日です』で・・・


No Picture

嵐の活動休止、中国でも動揺広がる「ファンは一度嵐の沼にハマれば抜け出せない」

男性アイドルグループ「嵐」が、2020年いっぱいで活動休止することを1月27日に発表した。休止の報に驚いたのは日本のファンだけではなかった。

嵐活動休止のハッシュタグがついた書き込みは閲読が2億回を超えた

■上海公演の縁も 「休止」閲読は2億越え

嵐は2008年に上海でコンサートを開き、当時空港でメンバーを出迎えるファンの熱狂ぶりが話題になった。また、活動休止を申し出たリーダーの大野智さんが、上海で絵画やフィギュアの個展を開くなどしていて、現地の女性を中心に根強い人気がある。

1月27日に嵐の活動休止が日本で発表されると、中国のSNSでも話題が沸騰した。

このうち、「微博(ウェイボー)」ではメンバー全員のコメントの中国語訳も拡散され、「活動休止」に関するツイートは合計2億回以上閲読されている。

■「まだあなたたちが必要」悲しみの声が上がる

このうち、大野さんが出演したテレビドラマをきっかけに嵐を知ったという人は、「上海のコンサートで『また会いましょう』と言ってくれたのに、いつまで待っても次のコンサートは来ない。嵐は終わりなの?いつまた来てくれるの?」切実な思いを投げかけている。

他のユーザーは、会見でメンバーの二宮和也さんが「リーダーのせいでこう(休止に)なったとは思っていない」と大野さんを庇ったことに対して、「nino(二宮さん)がはっきりと言い切ったのを見て、何も言えなくなった。ただ号泣するしかない。休止する彼らを見たくなかったけど、お別れをしないといけない」と複雑な心情を吐露した。

そのほかにも、日本で開催されるコンサートのチケットの入手方法が分からないと嘆くファンもいて、「もう彼らに会えないのか。一生後悔することになる。まだコンサートが見られていないのに、まだあなたたちが必要なのに」と悲痛な叫びをあげている。

■「沼にハマれば抜けられない」復帰信じて待つ人も

一方で、活動休止に理解を示し、復帰を待ち続けると宣言するユーザーたちもいる。

「5年くらい休めば十分でしょう。大丈夫、待てる。メンバーは、一回休んだら元に戻れないと心配しているかもしれないけど、ファンは一度嵐の沼にハマれば抜け出せなくなることは知らないのかな?誰一人としてあなたたちの事を忘れない」熱いメッセージを送るユーザーもいれば、「今一番好きなのが嵐。2020年12月31日より後は、大野智・櫻井翔・相葉雅紀・二宮和也・松本潤が一番に変わるだけです」綴る声もあった。


No Picture

矢沢永吉が一部ファンを出禁&ファンクラブ強制脱会処分。私設応援団の総会長A氏に厳しく対応し称賛の声

ロックミュージシャンの“永ちゃん”こと矢沢永吉さん(やざわ・えいきち 69歳)の公式サイトで、迷惑行為をしていた一部のファンのコンサート出入り禁止、ファンクラブ等からの強制脱会を発表し話題になっています。 矢沢永吉さんの・・・


No Picture

山口真帆の暴行事件でAKSが謝罪&NGT48支配人交代。メンバーの違法行為否定、今村悦朗は異動も炎上は続く

NGT48の“まほほん”こと山口真帆さん(やまぐち・まほ 23歳)が昨年12月、自宅マンションの玄関先でファンの男性2人から顔を掴まれるなどの暴行を受ける事件が発生し、所属事務所『AKS』が14日未明にNGT48の公式サ・・・


No Picture

山口真帆の暴行事件でAKSコメントも不十分対応に批判殺到。指原莉乃も運営に苦言。ファンは今村悦朗支配人の辞任求める

NGT48の“まほほん”こと山口真帆さん(やまぐち・まほ 23歳)が昨年12月8日、ファンの男性2人に自宅マンションの玄関先で襲撃され、顔を掴まれるなどの暴行被害を受けた件で、所属事務所『AKS』が10日夜にコメントを発・・・


No Picture

NGT48山口真帆がファン2人から暴行被害。事件にメンバー関与も支配人・今村悦朗はスルー対応? 画像あり

新潟を拠点に活動している『NGT48』の“まほほん”こと山口真帆さん(やまぐち・まほ 23歳)が、新潟市内の自宅にファンの男2人に押しかけられる被害に遭っていたことが明らかになりました。 『NHKニュース』の報道によると・・・


CLOSE
CLOSE