エンタメ

No Picture

「いだてん」大河ドラマ、どんな話? “あまちゃんチーム”が再集結

「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」

1月6日(日)夜8時から、2019年のNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」の放送がスタートする。

日本人が初めて五輪に参加した明治の終わりから、1964年の東京五輪までの激動の半世紀を、中村勘九郎と阿部サダヲのダブル主演で描く。脚本は宮藤官九郎。

「いだてん」のあらすじ。日本人初の五輪出場から東京五輪までを描く

「いだてん」の主人公は、「日本で初めてオリンピックに参加した男」金栗四三(かなくり しそう、中村勘九郎)と、「日本にオリンピックを呼んだ男」田畑政治(たばた まさじ、阿部サダヲ)。

熊本県和水町出身の金栗四三氏は、日本人初の五輪マラソン選手として、1912年にスウェーデン・ストックホルムで開催された第5回オリンピック大会に出場した。箱根駅伝の創設など、日本のマラソン界の発展に尽力し、「日本マラソンの父」として知られている。

もう一人の主人公、田畑政治氏は、静岡県浜松市出身の新聞記者。東京帝国大学(現・東京大学)卒業後に朝日新聞社に入社し、政治部記者として働いた。1964年の東京五輪招致のため奮闘し、同大会では組織委員会事務総長を務めた。日本水泳連盟会長を務め、日本水泳界の礎を築いた人物としても知られている。

ドラマでは、2人の主人公の物語を「リレー形式」で繋ぐという。

中村勘九郎、阿部サダヲがダブル主演

「いだてん」で主演を務めるのは、中村勘九郎、阿部サダヲの2人。

主役を支えるキャストには、25年ぶりの大河ドラマ出演となる役所広司、綾瀬はるか、金栗氏とともに日本人初の五輪選手に選ばれた短距離ランナーの三島弥彦役に生田斗真、豪華な顔ぶれが並ぶ。

また、ビートたけしが希代の落語家・古今亭志ん生を演じるという。

▼「いだてん」出演者

中村勘九郎 阿部サダヲ/綾瀬はるか 生田斗真 杉咲 花/森山未來

神木隆之介 橋本 愛/杉本哲太 竹野内豊 大竹しのぶ 役所広司 ほか

「あまちゃん」ファミリーが再集結…

「いだてん」のオリジナル脚本を執筆するのは、2013年に大ヒットした連続テレビ小説「あまちゃん」を手がけた宮藤官九郎。

スタッフ勢には、音楽担当に大友良英、制作統括に訓覇圭、演出に井上剛などが名を連ね、「あまちゃん」を生んだチームが再集結したことでも大きな注目を集めている。

2019年は、平成から新たな時代へと元号が変わり、オリンピック・イヤーを控える「節目の年」でもある。

豪華キャスト、スタッフのもと、明治・大正・昭和と移り変わる激動の時代が、どう描かれるか。期待が高まる。


No Picture

「アバンティーズ」エイジさん急死、メンバーのそらちぃがコメント 「前を向けるまで少し時間をください」

アバンティーズの公式Facebookより

4人組の人気YouTuberユニット「アバンティーズ」で活躍したエイジさんが、水難事故のため旅行先のサイパンで1月1日に死去したことが4日に伝えられ、突然の訃報に悲しみが広がっている。

同グループのメンバー・そらちぃさんは4日、Twitterを更新。

「クリエイターのみんな」と呼びかけ、「エイジはきっとみんなの動画を望んでいます」とつづった。また、視聴者に対しては、「僕達が前を向けるまで少し時間をください」と呼びかけた。

クリエイターのみんな、エイジはきっとみんなの動画を望んでいます。
絶やさず天国のエイジに素敵な動画をこれまで通り宜しくお願いします。
そして視聴者のみんな、僕達が前を向けるまで少し時間をください。

— そらちぃ(アバンティーズ) (@soraciavntis) 2019年1月4日

アバンティーズ・エイジさん、突然の訃報

所属事務所UUUMの発表によると、死因はサイパンの海の浅瀬で高波にさらわれたこと。救出後に救命措置が施されたが、搬送先の病院で息を引き取ったという。

また、今回の旅行は休暇で、動画の撮影中ではなかったことを説明している。

UUUMは、「関係者一同、未だに受け止めきれておりませんが、事実であることが確認された今、いち早くファンの皆様、お世話になりました皆様へお伝えしなければと、ここにお知らせする次第です」とつづった。

葬儀は近親者のみで行われ、同社ではお別れの会を予定しているという。

アバンティーズは、エイジさん、そらちぃ、ツリメ、リクヲによる幼馴染の4人組のYouTuberユニット。中学生で動画の投稿を始め、体当たりもの、やってみた系やドッキリ・実験などの様々な動画を公開していた。


No Picture

平成最後の紅白、リハーサル始まる 嵐は「被災地にエール」を

嵐

大晦日に放送される「第69回紅白歌合戦」が目前に迫った12月29日、NHKホールで音合わせ・リハーサルが始まった。

紅白のリハーサルは、29日〜31日の3日間にかけて行われる。

1日目となる29日の音合わせには、嵐や乃木坂46、欅坂46、星野源ら総勢30組以上のアーティストが登場。平成最後の紅白に向けて、入念な準備を行った。

今回で10回目の出演となる嵐は、白組の大トリを務める。紅白出演にあたり、東日本大震災の被災地・福島県飯舘村を訪ねた5人は、平成最後となる紅白のパフォーマンスで被災地にエールを届けたい、と意気込みを語った。

嵐

嵐

欅坂46、平手友梨奈は出場見送り

今回の音合わせでは、腰部打撲や左仙腸関節捻挫による「仙腸関節不安定症」のため、活動を一部休止すると発表していた欅坂46の平手友梨奈さんに注目が集まっていたが、平手さんは登場しなかった。センターは小林由依さんが務める。

メンバーによると、回復に向けて治療に専念するため、紅白出演を見送るという。

欅坂46

「第69回紅白歌合戦」 出場者と曲順

平成最後の紅白歌合戦は、31日19時15分〜23時45分、NHK総合で放送される。総合司会はウッチャンナンチャン・内村光良さんが務め、白組司会は嵐の櫻井翔さん、紅組司会は広瀬すずさんが担当する。

司会は出場者と曲順は以下の通り。

▼前半

1. 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE「R.Y.U.S.E.I.」

2. 坂本冬美「夜桜お七」

3. 郷ひろみ「GOLDFINGER’99~GO!GO!2018~」

4. Little Glee Monster「世界はあなたに笑いかけている」

5. 山内惠介「さらせ冬の嵐~刀剣男士コラボスペシャル~」

6. DAOKO「打上花火」

7. Hey! Say! JUMP「Ultra Music Power ~ Hey! Say! 紅白スペシャルver.~」

8. 丘みどり「鳰の湖」

9. 天童よしみ「ソーラン祭り節2018~どさんこver.~」

10. Suchmos「VOLT-AGE」

11. 純烈「プロポーズ」

12. あいみょん「マリーゴールド」

13. 水森かおり「水に咲く花・支笏湖へ~イリュージョンスペシャル~」

14. Sexy Zone「カラクリだらけのテンダネス~2018紅白ver.~」

15. 刀剣男士「刀剣乱舞~出陣!紅白歌合戦~」

16. Aqours「君のこころは輝いてるかい?」

17. YOSHIKI feat. HYDE「Red Swan」

18. YOSHIKI feat. サラ・ブライトマン「Miracle」

19. 島津亜矢「時代」

20. 五木ひろし「VIVA・LA・VIDA!~生きてるっていいね!~」

▼後半

1. DA PUMP「U.S.A.」

2. いきものがかり「じょいふる」

3. AKB48「恋するフォーチュンクッキー」

4. 福山雅治「2018スペシャルメドレー」

5. King & Prince「シンデレラガール」

6. Perfume「Future Pop 紅白SP」

7. 関ジャニ 「ここに」

8. 欅坂46「ガラスを割れ!」

9. 三山ひろし「いごっそ魂~けん玉世界記録への道、再び~」

10. 西野カナ「トリセツ」

11. SEKAI NO OWARI「サザンカ」

12. 乃木坂46「帰り道は遠回りしたくなる」

13. 北島兄弟「ブラザー」北島三郎「まつり」

14. TWICE「紅白メドレー2018」

15. EXILE「EXILE紅白スペシャル2018」

16. Superfly「Gifts」

17. 三浦大知「Be Myself~紅白スペシャル~」

18. aiko「カブトムシ」

19. 松田聖子「SEIKO DREAM MEDLEY 2018」

20. 氷川きよし「勝負の花道~世界に響く和太鼓SP~」

21. 椎名林檎と宮本浩次「獣ゆく細道」

22. 松任谷由実「私が好きなユーミンのうた~紅白スペシャル~」

23. 星野源「アイデア」

24. 米津玄師「Lemon」

25. MISIA「アイノカタチ 2018」

26. ゆず「うたエール」

27. 石川さゆり「天城越え」

28. 嵐「嵐×紅白スペシャルメドレー」

29. サザンオールスターズ「勝手にシンドバッド」「希望の轍」


No Picture

滝沢秀明さん、LINE CMで感謝のメッセージ 「来年から立場は変わり、新たなステージが待っています」

滝沢秀明さん

2018年をもって芸能活動から引退する滝沢秀明さんが、LINEが開始する「お年玉つき年賀スタンプ」キャンペーンのアンバサダーに就任し、都内で開かれた記者会見に登壇した。

今回のキャンペーンに合わせて、LINEでは12月27日から、滝沢さんの表情で制作した年賀スタンプを販売。また、31日から2019年1月2日まで、滝沢さんが出演するテレビCMが放映される。

滝沢秀明さんのスタンプ素材4種

タッキー、年内で芸能界引退へ…。

滝沢さんは9月13日、今井翼さんとのユニット・タッキー&翼を解散し、年内で芸能活動を引退すると発表した。今後は、ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長が手がけるタレント育成、公演プロデュースを継承するという。

滝沢秀明さんとLINEキャラクターのブラウン

CMでは、これまで応援してくれたファンらにメッセージを向けるように、ミュージカル調で「どんな時にもあなたがいて そっと背中を押してくれた だから踏みだせました いま感謝の気持ちを込めて 大切なあなたに送ります」と歌い上げている。

滝沢さんは会見で、「リアルタイムな心情をCMにのせてくださったのかな。ファンの皆さんにメッセージが伝わるんじゃないかと思い、嬉しく思っています」と喜びをあらわにした。

2019年、滝沢さんは新たな挑戦に向かう。

最後に来年の抱負を聞かれると、「来年から立場は変わって、新たなステージが待っています。みなさんが笑顔になれるような作品をどんどん作って頑張っていきたいと思いますので、これからもよろしくお願いいたします」と決意を語った。

滝沢秀明さん


No Picture

「水曜日のダウンタウン」クロちゃん檻に入れて公開⇒人が殺到し混乱 企画は中止に

檻の中に入ったクロちゃんを見るため、人が殺到した。

12月26日に放送された「水曜日のダウンタウン」(TBS系)の企画で、東京・練馬区の遊園地「としまえん」でタレントのクロちゃんを檻に入れて一般公開するイベントに来場者が殺到し、警察が出動する事態に発展。企画は中止になった。

この日の放送回では、同番組の人気企画「真・モンスターハウス」の最終回を放送。番組の最後には、参加女性に二股をかけるなどしたクロちゃんを「許せるか、許せないか」視聴者にリモコンのdボタンで選択させる「国民投票」が生放送で実施された。

結果は「許せない」の投票が95%だった。ペナルティとして、クロちゃんをとしまえんに設置した檻に入れ、22時間にわたり来場者に一般公開するイベントを開始した。

イベントが開始されると、多数の人がとしまえんに詰めかけてパニック状態に。周辺での渋滞や騒音で110番通報が相次ぎ、警察官が現地に出動する事態に発展した。

人が殺到しパニックに…

Twitterでは、現地にいた複数の人が、混乱の模様をとらえた動画を投稿。よっちんこさんは、クロちゃんが檻から撤収する場面を撮影した。

開始直後に人が倒れたりしてパニック状態になり一時中断してクロちゃんが退避した様子 #クロちゃん#としまえん#水曜日のダウンタウンpic.twitter.com/7MiSHQRYnw

— よっちんこ (@yotchman) 2018年12月26日

また、Sさんが撮影した動画には、「ちっちゃい子います!」と呼びかける声なども収録されている。

Sさんはツイートで、来場者の安全のため、「最低限のマナーは守ってください」と呼びかけていた。

水曜日のダウンタウンのモンスターハウス、押し流されて怖かったしガチでやばかった、、
檻の前の柵が倒されて、檻を触れる状態になってた、踏まれてる人もいた、、、クロちゃんは見れたけど…うーん、、 pic.twitter.com/QUbh58dQMh

— S (@s_kozuis) 2018年12月26日

あまりの酷さにクロちゃん退室してたけど、後ろの人はわかんないからなかなか押すのは止まらなかった、出させてください!って大声出してもなかなか出れなかった。出てすぐ帰ったけど、その後も人が多くて、車も渋滞しててやばかった、、あるいみ早く行ってよかったけど、ああいうのはほんと危ない…

— S (@s_kozuis) 2018年12月26日

これ結構最初、入場開始されてからすぐだから今、どんな感じかはわからないです、ただ帰り道は車の渋滞、救急車、パトカー、自電車置き場の地獄、とにかく酷かったです。これから行く人は本当に気をつけてください。最低限のマナーは守ってください。

— S (@s_kozuis) 2018年12月26日

「水曜日のダウンタウン」クロちゃん公開企画を中止に

同番組は、27日深夜1時ごろ、混乱のため夜間の一般公開イベントを中止にすると発表。つづけて、深夜2時半ごろには、「明日のイベントも中止とさせていただきます」とツイートした。

現在、としまえんで行なっているクロちゃん「真・モンスターハウス」イベントですが、多数の来場者で混乱をきたしているため、夜間の無料開放は一旦中止とさせて頂きます。#水曜日のダウンタウン#モンスターハウス

— 水曜日のダウンタウン (@wed_downtown) 2018年12月26日

諸般の事情により、申し訳ありませんが明日のイベントも中止とさせていただきます。何卒、宜しくお願い致します。#水曜日のダウンタウン#モンスターハウス

— 水曜日のダウンタウン (@wed_downtown) 2018年12月26日

朝日新聞デジタルによると、警察署員や警備員がイベント終了を呼びかけ、27日午前3時ごろに騒動は解消した。けが人はいないという。

同番組をめぐっては、6月にも、お笑い芸人を連れ去る企画で現場を目撃した人から110番が相次ぎ、警視庁が出動する騒動が起きていた

「皆様に深くお詫び申し上げます」TBSが謝罪

【UPDATE 2018/12/27 11:04】TBSは27日、ハフポストの取材に対し、今回の騒動についてコメントを発表。

「ご迷惑をおかけした近隣住民の皆様、関係者の皆様、イベントを楽しみにされていた皆様に深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

▼TBSのコメント

12月26日放送の「水曜日のダウンタウン」において、番組終了後に都内の遊園地でイベントを行った際、放送とツイッターで来場を呼びかけたところ、予想を超える多くの方々が集まり、混乱を招いたため、イベントを急遽中止いたしました。ご迷惑をおかけした近隣住民の皆様、関係者の皆様、イベントを楽しみにされていた皆様に深くお詫び申し上げます。


No Picture

立川志らく「偉そう批判」に反論!「実際に偉いのです」

1: 2018/12/25(火) 15:34:44.50 ID:CAP_USER9.net  落語家の立川志らく(55)が25日、ツイッターを更新し、自身のキャリアをアピールした。  コメンテーターとして情報番組に出演し、ご意見番の印象も定着している志らくは「よくなんで志らくの奴は偉そうなんだと言われるが」とアンチに言及した。  そして「この世界に34年いて年齢も55歳、弟子は東京の落語界で最多の18人で、映画監督協会に所属し、演劇20本作った演出家でキネマ旬..


No Picture

篠山輝信さんと雨宮萌果アナ、結婚へ。「あさイチ」で共演

篠山輝信さん、雨宮萌果アナウンサー

NHK放送の情報番組「あさイチ」でレギュラーとして共演中の俳優・篠山輝信(あきのぶ)さんとNHKアナウンサーの雨宮萌果さんが結婚することが明らかになった。

所属事務所によると、2人は約1年前から交際をスタートし、2019年1月にも婚姻届を提出する予定という。

篠山さんは1983年生まれの35歳。写真家の篠山紀信さん(78)と元歌手の南沙織さん(64)夫妻の次男で、俳優として舞台やテレビなど幅広く活躍している。

雨宮さんは2011年、NHK入社。沖縄放送局で勤務後、2016年から東京勤務に。2018年の大晦日に放送される「第69回NHK紅白歌合戦」の副音声「紅白ウラトークチャンネル」では、サンドウィッチマンや渡辺直美とともに司会を務めることが決まっている。



【話題のアプリ ええじゃないか】アンタッチャブル柴田、スーパーの特売情報に司会の仕事を忘れて暴走

sibata2

TOKYO MXにて隔週木曜25時40分から放送中のスマホ情報バラエティ「話題のアプリ ええじゃないか」。番組では毎回、巷で話題のアプリを厳選して紹介していますが、この連載では、そんな番組の模様を、出演者の方々のコメント […]


阿佐ヶ谷姉妹がまさかの誤爆投稿!?仲良しコンビらしいエピソードにほっこり

阿佐ヶ谷姉妹誤爆

先日行われた『女芸人No.1決定戦 THE W 2018』。 こちらの大会で見事優勝を果たしたのは、渡辺江里子さんと木村美穂さんからなる人気お笑いコンビの阿佐ヶ谷姉妹! コンビ名は姉妹ですが、血縁関係はありません!そんな […]


CLOSE
CLOSE