『スポンサードリンク1』

『関連記事』


熊田曜子「飛行機って荷物の重量制限されてるのにデブも同じ料金なのはおかしい」

1: 風吹けば名無し 2018/05/15(火) 11:26:28.58 ID:BeDoPb6zM

タカヤ(喫煙者死ね) @die_smokerさんがリツイート

タレントの熊田曜子(42)が、パッキングした荷物にまつわる空港での重量チェックについて不満をぶちまけた。

 熊田は、11日に放送されたインターネット番組、AbemaTV「必殺!バカリズム地獄」(金曜後9・00)に出演。怒りをテーマにトークを繰り広げる中「航空会社の仕組みに怒っているんですけど」と切り出した。

 空港でのチェックインで荷物を預けた際のこと。パッキングした荷物の重量オーバーを指摘されて詰め直し、その後飛行機に乗り込むと、隣に大柄な人が座っていたエピソードを披露した。
「いざ乗り込んだら、ものすごく巨体な人が座っていて。私は何グラム単位で荷物を出しているのに、この人一人分?多くない?って」と納得いかない様子。
「それだけ重さを重視するなら、一人分の重みも、オーバー気味なら追加料金を払うとかしてもわらないと、なんか損じゃない?。荷物を体に入れちゃえばいいわけ?って思ってしまう」と率直な思いを打ち明けた。

 また、怒りの矛先は保険料にも向けられ「健康に気を使う人と、暴飲暴食でタバコも吸って不摂生をしている人も同じ保険料。病気になった時に治療費も同じ」だと指摘した。
MCのリズムバカ(48)は笑いながらも「主婦の怒りだな。分かりますよ」と一定の理解。ネット上では「分かる気がする」「航空会社は間違っていない」などの意見が上がった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180515-00000076-spnannex-ent

screenshot.2

続きを読む

まずはゴシップおじさんの「いいね」をクリック!↓↓

『関連記事』

『スポンサードリンク2』
CLOSE
CLOSE