『スポンサードリンク1』

『関連記事』


野球選手と熱愛の三田友梨佳がフジのエース枠から外された理由…

 

フジテレビの「ミタパン」が、
『めざましテレビ』を卒業した。
じつは三田友梨佳アナは、
「結婚で辞めるのでは?」と、
ファンの間で噂になっている。実際のところはどうなのでしょうか?
大粒の涙を流しながら卒業していった、
野球選手と熱愛中の三田友梨佳アナが、
フジのエース枠から外された理由とは?
↓↓以下、ネットユーザのコメント

・ミタパンが辞めちゃった…

・うわ~、すっごいショックや。

・まさか交際発覚とはね。

・永遠の恋人だったのに…。

 

 

フジテレビの三田友梨佳アナウンサーは、今後お昼の情報番組への出演が決まっているが、今回のスキャンダルで、『めざましどようび』も卒業となった。要するに、「めざまし」から外される形になったのだ。

芸能関係者の話では、めざまし関係はフジのイチオシの番組で、アナウンサーにとっては出世コースの一番の近道なのだそう。
めざまし出演者には爽やかなイメージが求められているのだとか。
過去にめざましを卒業した生野アナの場合は、『職場恋愛』に対してバッシングを浴びたため、めざましを卒業することに。今回の三田アナに関しても、やはり『女子アナの野球選手好き』という悪いイメージを強めることになり、めざましは卒業するべきだという声が強かったのだと言う。

とはいえ、実際に三田アナが卒業を決めたということは、噂の相手との結婚を視野に入れたということでもあるのだとか。
2人は結婚するかもしれないそうです。

めざましには「ユミパン」や「ミカパン」、「ヤマサキパン」らが出演しており、フジの人気アナウンサー「カトパン」の”後釜”を、我も我もと争っている。

三田アナもその有力候補の一人だったのだが、今回のスキャンダルによってそれは消滅してしまった。

フジテレビは今後、永島アナ推しの意向を強めており、そんな中で交際を暴露された三田アナは、もう出世コースの芽はないらしい。

さらに局内では、三田アナは『寿退社』という空気がすでにできあがっているため、結婚となれば同時に会社を辞めるのは間違いないのだとか。

三田アナの実家は老舗料亭、なんと父親は『明治座』の社長という根っからのお嬢様。
無理して出世競争をする必要がないミタパン。

女の幸せを優先したのかもしれない。

まずはゴシップおじさんの「いいね」をクリック!↓↓

『関連記事』

『スポンサードリンク2』
CLOSE
CLOSE