『スポンサードリンク1』

『関連記事』


BMW試乗車をあおり運転犯人の代理人が返却した店舗が特定される?ネット上の反応まとめ

10日、茨城県常磐自動車道で悪質なあおり運転を繰り返した男が話題となりましたが、犯人が乗っていた車がBMW試乗車であったことが明らかとなりました。

ネット上ではこちらの車を貸した店舗についても注目されているようですが、この記事ではその辺りについても詳しくまとめていきます。

TOP画像引用元:https://www.fnn.jp/posts/00047739HDK/201908151957_livenewsit_HDK

 

煽り運転に使われたのはBMWのX5試乗車

  https://kakaku.com/item/70101210228/

ネット上では既に車種が特定されていて、BMWのX5であると明らかになっています。

こちらはドイツの自動車メーカー・BMWが製造・販売している車で、新車価格が920万円以上はする高級車です。

こうした高級車は代車として貸し出してもらえる他、購入予定者に向けた試乗車などとして長期間貸し出すケースもあるようで、今回あおり運転に使われた車もそういった目的で借りられたのではと推測されています。

 

煽り運転のBMWX5試乗車を代理人が返却に訪れる

  https://news.nicovideo.jp/watch/nw5798890
車は神奈川県内のディーラーが貸し出していたことが分かっていますが、その後の取材で、先月21日に車の修理に訪れた県外の男性に代車として3日間の約束で貸し出されていたことが分かりました。

男性とは連絡が付かなくなるなどしていましたが、11日になって突然、代理人が返却に訪れたということです。

https://news.livedoor.com/article/detail/16931080/ 

こちらの試乗車は修理の間の代車として貸し出されたようですが、運転していた男とは別の人間が返却をしたようです。

なお現在は車を貸した店舗が神奈川県内の販売代理店から県内の男性に貸し出されたことを特定し、警察に車が押収されたとのことです。

 

BMW試乗車を煽り運転犯人に貸したディーラーは何処の店舗?

  http://creative311.com/?p=70557

まずはゴシップおじさんの「いいね」をクリック!↓↓

『関連記事』

『スポンサードリンク2』
CLOSE
CLOSE