『スポンサードリンク1』

『関連記事』


【芸能】おめでとう! 春香クリスティーンが結婚、東大卒30代敏腕記者と 2018/12/08



(出典 entamelabo.com)



1 朝一から閉店までφ ★ :2018/12/08(土) 03:23:06.39 ID:CAP_USER9.net

12/8(土) 3:00配信 日刊スポーツ

芸能活動無期限休止中のタレント春香クリスティーン(26)が結婚することが7日、分かった。関係者によると、お相手は交際中だった大手報道機関の30代男性記者で、近日中にも婚姻届を提出する。

男性は元政治担当記者で、現在は地方支局に勤務。「取材はとても丁寧で手堅い」「義理堅く、常にまわりに気を配っている」と、仕事ぶりも性格も評判が良い。東大卒のエリートで、勤務先でもホープと目されている敏腕記者だという。

春香が知人を介したランチで、当時政治記者だった男性と知り合ったのは16年4月。政治オタクとして知られた春香は、男性と日本の政治について語り合い、意気投合。デートを重ねて、同年7月に交際に発展した。翌17年秋に男性が地方勤務になったが、春香は男性の勤務地と東京を往復し、愛を育んだ。遠距離恋愛を経て、交際2年5カ月でゴールインとなる。

春香は出演イベントで男性について言及。「いつも本を5、6冊持っていて、歩く図書館のような人。優しくて、私が料理や掃除ができないことも受け止めてくれる」と言い、容姿を「ものすごく若いころの麻生太郎さん」としたが、政治記者の間では「目がクリッとした妻夫木聡似のイケメン」という声もある。

春香は「ヨーロッパの社会や政治を学びなおしたい」として所属事務所に在籍したまま、今年3月末で芸能活動を休止。ドイツ語圏の大学進学を目指し、準備を進めている。活動休止直前、結婚については「もう26(歳)なので、いずれできたらいいなと思います」と前向きだった。

◆春香(はるか)クリスティーン 1992年(平成4)1月26日、スイス・チューリヒ出身。父が日本人で母がスイス人。日本、独、英、仏の4カ国語が使えるマルチリンガル。10年演劇ユニットとして芸能界デビュー。主にバラエティーや情報番組に出演。永田町散策や国会議員のおっかけの趣味が高じ、報道、選挙番組にも出演した。上智大文学部新聞学科中退。169センチ。血液型O。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181208-00413405-nksports-ent
最終更新:12/8(土) 3:19
日刊スポーツ


続きを読む

まずはゴシップおじさんの「いいね」をクリック!↓↓

『関連記事』

『スポンサードリンク2』
CLOSE
CLOSE