『スポンサードリンク1』

『関連記事』


ママ活とは?年上女性のカネ狙いで男子高校生を補導!パパ活に続いて金銭的支援を受ける若者が問題に…ネット上での各反応まとめ

福岡県警筑紫野署が10月上旬、女性と食事などをする見返りに金銭的支援を受ける「援助交際」をインターネットで募集したとして、県内の男子高校生(17)を補導していたことが明らかになりました。

この記事では事件の詳細や「ママ活」について詳しくまとめていきます。

TOP画像引用元:https://www.youtube.com/watch?v=fyzLH14SmoU

 

ママ活で年上女性のカネ狙い、男子高校生が補導

https://www.youtube.com/watch?v=fyzLH14SmoU
捜査関係者によると、男子高校生は9月下旬、ツイッターに
「福岡 17さい ままかつしたい#ママ活募集」と投稿した。

書き込みを見つけた同署員が、身分を隠してメッセージを送ると、男子高校生は「2時間カフェでまったり会うので7000円」と条件を示した。

10月上旬、待ち合わせ場所のJR博多駅前の路上に現れた男子高校生を同署員が、不良行為にあたるとして補導。
男子高校生は「ツイッターで『ママ活』を知った。バイトをやめてお金がなかった。お金がほしかった」と話したという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181105-00050036-yom-soci

上記の内容は、7000円支払ってくれたら2時間カフェで会って食事や会話を楽しむのに付き合うと行った旨でしょうか。

援助交際のような内容ですが、今回補導されたのは男子生徒のようです。

男子生徒は遊ぶお金が欲しくて、誰かに援助をしてもらいたかったように見えます。

ですが、『ママ活』というのは一体どのようなものなのでしょうか。

 

ママ活で男子高校生が補導された現場は?

事件があったのはJR博多駅前の路上とのことで、この付近でママ活相手である覆面警官と待ち合わせをしたのでしょう。

不良行為に当たるとして補導されたようですが、『ママ活』というのも援助交際の括りにされて悪いこととされてしまうのですね。

「援助交際」の一種とされていますが、男子高校生は過去にもこうしたママ活を繰り返して女性と不貞行為などをしていたのでしょうか。

 

ツイッター内でママ活の闇が深すぎると話題に!

https://nanpa-no1.com/2018/08/22/mamakatsu-osaka/

まずはゴシップおじさんの「いいね」をクリック!↓↓

『関連記事』

『スポンサードリンク2』
CLOSE
CLOSE