『スポンサードリンク1』

『関連記事』


鈴木紗理奈の教育ママぶりが凄すぎる

1: shake it off ★ 2018/10/13(土) 17:47:11.14 ID:CAP_USER9

タレントの鈴木紗理奈(41)が13日放送のカンテレのトーク番組「おかべろ」にゲスト出演し“教育ママ”の素顔を披露。MCのナインティナイン・岡村隆史とロンドンブーツ1号2号・田村亮に「自分は変な集会で座ってたのに!」とツッコまれた。

 紗理奈は2013年12月に元夫のレゲエミュージシャン・TELA-Cと離婚し、女手一つで長男・利音(りおと)くん(8歳)を育ててきた。現在はインターナショナルスクールに通わせている。長男の入学に際して「両親のどちらかが英語を話せないといけない。
親の面接も英語」と、自身も英語を猛勉強したと振り返った。学校のママ友の中にはスキー場経営をしている家庭の奥さんもいるという。

 若い頃はヤンチャだった紗理奈だが、子供を生んでから生活が「180度変わった」と、子育てに情熱を注ぐママぶりを発揮。だが、岡村に「昔は、変な集会の端っこに座ってた」と、過去のヤンキーぶりを暴露された。

 日ごろの教育については「勉強しろ」とうるさく言わないとしたが「大学は出ないといけない」と力説。
岡村に「おいおい。自分は集会出てたのに」とツッコまれると「私は勉強できていないが、巡り合わせが良くてこの世界にいる。大半の人はそうではない。大学を出てキチンと学んで…」と理想を語った。

 岡村が「じゃあ、息子が芸能界に入りたいと言ったらどうすんの?」と尋ねると、紗理奈は「やりたかったら大学出てからやりなさい」ときっぱり。
岡村と亮は「言うよね~」とツッコんだ。それでも紗理奈は「22歳まではまだ子供。だから私、芸能界に入っているのに集会とか出ていたんですよ。そんなこと、大学を出ていたらしていないと思う」と譲らなかった。

http://livedoor.blogimg.jp/uwasainfo/imgs/f/1/f19e2f58.jpg

02

続きを読む

まずはゴシップおじさんの「いいね」をクリック!↓↓

『関連記事』

『スポンサードリンク2』
CLOSE
CLOSE