『スポンサードリンク1』

『関連記事』


「大丈夫って言う人ほど危ないよね」そのストレスの溜まり具合に多くの人が共感


疲れていたり嫌なことがあったりしても、「大丈夫」と周りに気を遣って言ったり、自分にそう言い聞かせたりしていませんか?

実はその「大丈夫」と言う人ほど危ないのかもしれないとTwitterで話題になっています。

なぜ危ないのか、Twitterユーザーの金艮(@unowen_qed495)さんが分かりやすくイラストで描いてくれました。

▼ そのイラストがこちら


このイラストを見るとなんだか納得しますね。ストレスを溜めつつも「めんどい」「辛い」などの正直な思いを言葉にして言うと、そのままストレスを口から吐き出すことが出来ますが…。

その一方で本当は大丈夫じゃないのに「大丈夫」と言っている右側の人は、もうストレスが入りきらず溢れ出ている様子ですね。もちろん本当に大丈夫ならいいんですけどね。

やはり右側の人のようにならないためには、正直に思いを吐き出すことが自分のためにもいいのかもしれませんね。

<イラストを見た人たちの反応は…>


みなさんの中にも共感した方が多いのではないでしょうか。

ちなみに今回ご紹介したツイートの投稿者である金艮さんはさらに、ストレスの吐き出し方を3つのポイントをあげて伝えています。


無理して「大丈夫」と済ませるのではなく、親しい友人に話を聞いてもらったり、カウンセリングに通うなどしてストレスを溜めないよう心掛けていきたいですね。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@unowen_qed495)


まずはゴシップおじさんの「いいね」をクリック!↓↓

『関連記事』

『スポンサードリンク2』
CLOSE
CLOSE