『スポンサードリンク1』

『関連記事』


ラッセル・クロウ「LinkedInのリクエストには『消え去れ』って言いたい」

俳優ラッセル・クロウ。映画『グラディエーター』で2000年にアカデミー主演男優賞を受賞。『ビューティフル・マインド』でゴールデングローブ賞(主演男優賞)を獲った、大スターだ。その彼が8月10日、こんなツイートをして話題を呼んだ。

「LinkedInのリクエストには、「消え去れ」っていう選択肢が必要だな」

仕事を探すときなどに使う「ビジネスSNS」として世界中で使われているLinkedIn。

このツイートを見たユーザーたちは「え、LinkedIn使ってるの?」「ラッセル・クロウには、LinkedInなんか必要ないだろ」などとざわついた。

ただ、ラッセルはあるユーザーの「ホントですよね。私はLinkedInを使ってすらいないのに、リクエストやリマインダーが届くんですから」という賛同ツイートを引用して、「これ、これが言いたかったんだ」と返した。

LinkedInはメールアドレスを知っている人から「LinkedInで繋がってください」という招待メールが届くことがある。自分は登録していなくて、登録するつもりもないのに、そんなメールを繰り返し受け取ったら、そんな風にも言いたくなるかもしれない。

(なお、招待状メールにある「配信停止」というリンクをクリックすると、こうしたメールは届かなくなるもようだ)

(2010年撮影)


まずはゴシップおじさんの「いいね」をクリック!↓↓

『関連記事』

『スポンサードリンク2』
CLOSE
CLOSE