まだまだ難しいことはわかりません!知識の余白がいっぱいだからこそ、出てくる発想が少しずれてておもしろい。子どもたちの笑える勘違いを集めました!

1.


2.


3.


4.


5.


6.


7.