『スポンサードリンク1』

『関連記事』


大ヒット作の原点をチェック!『クリミナル・マインド』シーズン1 Dlifeで8・20スタート

『クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪』 大ヒット海外ドラマ『クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪』シーズン1が、Dlifeで8月20日(月)から放送される。

 本作は、FBIに実在するエリート・プロファイラー集団“行動分析課”、通称BAU(the Behavioral Analysis Unit)の活躍を描く犯罪捜査ドラマシリーズ。 アメリカでは現在シーズン14までの制作が決まっているロングラン大ヒット作だ。

 ベテラン・プロファイラー、ギデオンをリーダーに、チームを指揮する沈着冷静な捜査官 “ホッチ”ことホッチナー、性犯罪に詳しく繊細なハートを持つ女性捜査官エル、捜査の最前線で持ち前の行動力を発揮する体育会系のモーガン、IQ187の天才的頭脳を持つドクター・リード、マスコミとの交渉をてきぱきとさばくJJ、ITを駆使したテクニカル分析官ガルシアという、各分野から7人の精鋭が集まり、その見事なチームワークでさまざまな事件を解決していく。

『クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪』
全国無料のBSテレビ局・Dlife(BS258)

(二)8月20日(月)スタート
毎週月曜~水曜 22・00~22・54

第1話『シアトルの絞殺魔』ストーリー
シアトルで若い女性が誘拐され、殺害されるという事件が起こり、BAU(FBI行動分析課)に捜査の要請がかかる。過去の行き過ぎた捜査により半年間現場を離れていたベテランのギデオンも呼ばれるが、それは密かに上層部がギデオンの執務能力を検証する査定でもあった。ギデオン、そしてBAUは、新たな女性を誘拐し、拉致している連続殺人犯を見つけ出すことができるのか?

©2004 Touchstone Television. All rights reserved.


まずはゴシップおじさんの「いいね」をクリック!↓↓

『関連記事』

『スポンサードリンク2』
CLOSE
CLOSE