お子さんが「文字」に興味を持ったのを機に、親子間での文通を始めたという漫画家のあおむろひろゆきさん。

そんなあおむろさん親子のほのぼのしたやりとりを描いた作品が、現在話題になっています。それがこちら。

DjTjxgXV4AA3emg
twitter.com@aomuro

DjTjxgXU4AAXJcktwitter.com@aomuro

ある日、子供から届いた手紙に書いてあったのは、

ぱぱ だいすき

という言葉。メッセージこそシンプルなものですが、覚えたての文字で書いてくれたという事実には、なかなかこみあげてくるものがありますね。

さて、思わずウルっとくる体験を描いたこちらの作品に、読者からはこんな反応が寄せられています。

メールやSNSばかりで、最近めっきり書くことの減った「お手紙」。こういう使い方もあるんですね。